水高日記

二級栽培漁業技術検定試験 【水産増殖科第2学年 総合実習】

今日の総合実習では二級栽培漁業技術検定が行われました。対象は2年生です。

このグループは『水生生物の測定・調査』です。接眼ミクロメーター及び対物ミクロメーターを用いて、プレパラート内の生物を測定します。

このグループは、『環境の調査・観測』です。用意された海水の比重と水温の測定です。海水の比重換算表を用いて塩分も計算します。

最後のグループは『結索・編網』です。2本のロープを用いての結索や網針と目板を使って結節をします。

この検定は2年間の学習の総まとめとなります。また、3年生に進級すればより高度な技術が要求される一級栽培漁業技術検定があります。

水産増殖科の生徒は全員受検します。水産増養殖に関する基礎知識を習得することができます。

一人でも多くの合格者が出ることを期待しております。

2年生の皆さん、今日はお疲れ様でした。合否の結果を楽しみにしてください!