水高日記

適性検査を実施しました

 本日は6限目のホームルーム活動の時間帯に、1年生は内田クレペリン検査、2年生はSG式一般職業適性検査を実施しました。自分の適性を知るということは、今後の進路選択にとってとても重要な要素となります。今回の検査結果を参考に、適切な進路選択ができるように努力を積み重ねてください。

 

総合実習 【水産増殖科第3学年 養魚班】

今日の実習は以下の通りです。

【午前】:坂下津実習筏では網交換、マダイ計数、交換した網の洗浄を行いました。

【午後】:生物飼育実習室にて2020年度産マダイの選別・計数と水槽の洗浄を行いました。

さすが最高学年です。手際よく実習することができましたね!

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!!

焼玉機関の試運転(お披露目会)を実施しました

海洋技術科海洋工学コースの課題研究で3年間取り組んでいる焼玉機関の再始動に成功(8月)し、地域の方々や関係者の方をお招きし、本日その試運転を兼ねてお披露目会を実施しました。

焼玉機関は昭和30年代頃の宇和島の漁船の動力として使われていました。

焼玉といわれる鉄の塊がエンジンの上部にあり、それをバーナで熱して、燃料を吹き付けることで爆発燃焼する仕組みになっています。

ポンポン船の語源となったポンポンという排気音がリズミカルに響きました。

心肺蘇生法について学習しました! 【水産増殖科第1学年 水産海洋基礎】

 今日は、心肺蘇生法について学習しました。まず応急手当WEB講習を視聴し手順を確認していきます。次に人形を使って心肺蘇生法について練習をしました。

下の写真は気道を確保するための手法です。どちらが正しいでしょうか。

正解は右側です。肘をついてあごを持ち上げるようにしましょう。

私たち水高生は、野外での実習が数多くあります。生命(いのち)は一つです、一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。また、緊急を要する場面と遭遇した際には今日の実習を思い出し、勇気をもって取り組んでくれることに期待します!

 

 

薬物乱用防止教室を実施しました

 本日は、7限目の時間帯を利用し、全校生徒・教職員を対象に「薬物乱用防止教室」を実施しました。講師に愛媛県赤十字血液センター名誉所長で顧問の松坂俊光先生をお迎えし、タバコの害、スマホ依存、薬物乱用についての内容で御講話をいただきました。薬物のない社会にするには、「手を出さない強い意志」「断る勇気」が最重要であり、失敗したりさびしくなって生きるのがつらいと思う時は、薬物に手を出すのではなく、信頼できる人に相談し、助けを求めることが大切であることを教えていただきました。本日の講演を生かして充実した高校生活を送ってください。

       

アクアポニックス始めます! 【水産増殖科第2学年 総合実習】

今日の実習では、アクアポニックスの準備を行いました。

アクアポニックスとは養殖と水耕栽培を融合させた循環式養殖のことをいいます。本校では、養殖対象種としてホンモロコを利用します。今日はホンモロコの収容を行いました。

飼育水槽は3試験区準備します。飼育密度を変えます。

ホンモロコが落ち着いたら上部濾過槽に植物の種または苗を設置します。

今日から飼育管理よろしくお願いします!

 

新たな週のスタートです!

 先週金曜日は、台風接近により暴風警報が発表され、ショートホームルーム後、緊急に下校ということになりましたが、本日から新たな週がスタートしました。協議委員のみなさんも校門であいさつ運動を行いました。生徒のみなさん、今週も頑張っていきましょう。

鑑定競技パネル展示中

 本日は、登校後すぐに宇和島市に暴風警報が発表され、生徒のみなさんは急きょ下校ということになりました。中間考査が終了し、今日から授業がスタートいうことでしたが、水を差された格好になりました。残念ですが、また来週から気を取り直して頑張りましょう。

 職員室前の廊下には、鑑定競技用のパネルが展示中です。

中間考査最終日、鑑定競技のパネル展示中

 本日は昨日までとは打って変わって、朝からぐずついた天気となっています。そんな中ですが生徒のみなさんは、中間考査最終日ということで、答案に真剣に向かい合っています。

 また、今週月曜日から今月26日に開催される鑑定競技用のパネルが、職員室前に展示されています。こちらも精一杯頑張ってください。

中間考査3日目です!

本日も穏やかな朝を迎えました。桟橋から空を見上げるとすっかり秋の空になっていました。

中間考査3日目です。生徒のみなさんは引き続き頑張ってください。

        今朝の桟橋、学校周辺の様子

      第2教棟前に綺麗な花壇ができました