水高日記

鶴島小学校で出前授業してきました! 【水産増殖科第3学年 総合実習】

本校では、愛媛県より「令和2年度SDGs推進リーダー校」の指定を受け、SDGsの観点を取り入れた学習活動を展開しています。今日は鶴島小学校に訪問し、交流事業を行いました。

開会式の後、学校紹介、南予の水産業について紹介しました。南予地域には魚類養殖、真珠養殖が盛んであることを理解できましたか?

次にアイスブレーキングでは私たちが作製した『宇和海のおさかなかるた』を使って、かるた大会をしました。かるた大会盛り上がりましたね!

その後、各ブースにより展示発表がありました。海洋ごみ、プラスティネーション標本、SDGsに関する内容です。

海洋ごみコーナーでは、和島市内沿岸で採取された大型ごみやマイクロプラスティックを顕微鏡で観察しました。プラスティネーション標本コーナーでは、サメ類やクルマエビ等の標本を手に取って観察していただきました。SDGsコーナーでは17の活動目標に関する内容について紹介しました。

鶴島小学校の皆さん、今日の学習はいかがでしたか?

次回は水産食品科による交流事業です。お楽しみに!

【2020年10月21日実施】