水高日記

生徒の登校をトンビがお出迎えです!

 偶然でしょうか?本日、生徒の登校時に正門前の電柱を見上げると、巣立っていったトンビの姿を発見、まるで生徒の登校を見守っているかのようでした。

本日は臨時休業となりました!

 本日は昨夜からの激しい雨による土砂災害警戒情報(レベル4)発令により、臨時休業となりました。やはり生徒のいない学校は寂しいです。生徒のみなさんは、安全面に十分注意して過ごしてください。

       お昼ごろの桟橋の様子

 

仲間入り!

今朝の桟橋です。雨がよく降っています。

雨の日も施設の点検があります。今日の坂下津筏です。マダイの餌食いも良好です。

 

水産増殖科に1個体飼育生物の仲間入りしました。種は不明ですがタツノオトシゴ類です。

本個体は卒業生より提供していただきました。大切に育てていきます!

ご提供ありがとうございました!!

ケンサキイカの観察とスケッチ 【水産増殖科第2年 総合実習】 

前回に引き続き、ケンサキイカの観察とスケッチを行ないました。

まず前回の振り返りと内部形態について説明がありました。

  

その後、下書きが完成した生徒から順にペン入れ(墨入れ)をしています。こちらでは二人仲良く取り組んでいます。

  

 私たち水産増殖科は地域の生物と産業で学びを深めていきます!

 

トンビも見守り隊?

 期末考査も昨日で終了し、本日から平常授業に戻りました。本校では、毎日朝の登校時に先生方が門に立って、生徒のみなさんの登校指導を行っていますが、ふと視線を向けると、正門前の電柱の上に、巣立っていったトンビの親子が生徒の登校の様子を見ていました。登校時間が終わると、いつの間にかどこかへ飛び去って行きました。何とも不思議ですが、トンビも生徒のことを見守ってくれているのでしょうか?

朝活再開!

今朝の桟橋です。

昨日まで期末考査でしたので、今日から朝活再開です。

種苗生産を始めて今日で1カ月が経ちました。3年生が飼育管理を続けているマダイがずいぶんと大きくなりました!

今日も朝から飼育管理をがんばっています。

授業前の管理ご苦労さま!

 

 

オンラインによる魚食文化普及授業を実施しました!

 昨日リハーサルを行った宇和島市の「#鯛たべよう」キャンペーンの関連事業であるオンラインによる魚食文化普及授業が、本校3年水産食品科の生徒が講師役となって、仙台市の湯元保育所の園児を対象に実施されました。途中多少のハプニングはありましたが、終始和やかに和気あいあいと授業が進められ、大変有意義な時間を過ごすことができました。このような貴重な機会を与えていただいた宇和島市をはじめ、関係者のみなさまに御礼申し上げます。

        2年でこんなにも成長します

   市長あいさつ            オンラインによる授業開始

   給食を食べる園児     園児からのお礼

第1学期末考査(最終日)

 本日は期末考査の最終日です。朝から快晴です。昨日巣立っていったトンビの姿を正門のカイズカイブキの上で発見しました。生徒の登校の様子をじっと見つめていました。

琉球朝顔も二輪目が咲き始めました。

琉球朝顔の花が咲きました!

 第2教棟前の花壇に、本校のK先生がお世話をされている「琉球朝顔」の花が咲きました。琉球朝顔は、沖縄県に生息しているアサガオの仲間で、海の青さにも負けない濃い青色や紫色の花を咲かせ、生長が早いので夏のグリーンカーテンとして注目を集めています。今年は猛暑が予想されており、これからの生長を観察していきたいと思います。