水高日記

今週の実習のようす 【水産増殖科】

水産増殖科各学年の今週のようすを紹介します。

【9月14日(火)第1学年 水産海洋基礎】

今日は釣り実習に行く予定でしたが雨により延期となりました。そのため今日の実習では『標本』について学習しました。標本には目的により液浸や乾燥などあります。また、分類群によっても作成方法が異なります。

次回、釣り実習で採集した試料を使って学習しましょう!

【9月16日(木)第3学年 総合実習】

魚類と真珠の班別実習を行いました。魚類班は生物飼育室内の親魚水槽で飼育しているマダイ(2018年度産・2020年度産)の測定を行いました。残念ながら真珠班の写真は撮影できていません。

2018年度産は2020年度産に比べずいぶん大きいですね!

【9月17日(金)第2学年 総合実習】

漁場環境を調べる一手法として、『溶存酸素量:Do』を学習しました。

試水の滴定を行っているところです。

試水が透明になるまで滴定します。

以上のように水産増殖科では学年毎に様々な学習を行っています!