水高日記

ALT来校(2)

今日も3年選択Bと1Gでフリア先生の授業がありました。3年生の選択授業では、2つの絵の間違い探しをし、その答え合わせを英語で述べ合うウォーミングアップの後、フリートークを行いました。自分の好きなことなどをできるだけ英語で発表しようと頑張る姿勢が見られました。

1Gでは、昨日の1年生と同様、質問に答える形で自己紹介をし、フリア先生からも自己紹介をしてもらいました。その後のチーム対抗戦では、自己紹介の内容が思い出せず悔しがったり、見事正解して喜んだりして盛り上がりました。フリア先生、2日間楽しい授業をありがとうございました。

 

※トンビの雛が・・・

カイズカイブキの枝から飛び立ったトンビの雛、その後事務室前の

廊下を飛び、壁に激突、しばらく生物実験準備室前当たりでぐったり

していましたが、一息ついて部室横の木に飛び移りました。

一安心です。

今朝の朝活の様子 【水産増殖科】

各学年の日直さんが、キンギョやマダイの飼育管理を行っています。

1年生はキンギョの給餌と底面掃除をしました。

2年生はマダイの種苗生産を行っています。写真は水温測定と底面掃除をしているところです。

ウチワエビの水槽を観察していると異変が・・

脱皮していました! 脱皮した個体を観察したところ、体側面のギザギザの形状や数からオオバウチワエビのようです!

朝活には新しい発見があります。

 

【今朝のトンビの様子】

カイズカイブキの枝をうろうろ、巣立ちも近そうです。

 

ALT来校(1)

今年度初めてALTのフリア先生が来校され、1A、1M、3年英会話の授業を行いました。1年生はフリア先生と初めての授業です。生徒は、フリア先生からの質問に答える形で簡単な自己紹介を行い、フリア先生も自己紹介の中でフィリピンの文化、現在の生活、好きなことなど、たくさん話してくださいました。その後、フリア先生の自己紹介についてのクイズをチーム対抗戦で行って盛り上がりました。3年生の英会話の授業では、今まで習った会話表現や言葉を使っていくつかゲームを楽しみました。フリア先生、いつも楽しい授業をありがとうございます。明日の授業も楽しみです。

3年生・専攻科生資格取得奮闘中!

6月12日から2日間、3年生と専攻科生の10名はフォークリフト運転技能講習(学科)を受講しています。講師はコマツ教習所(株)四国センタの職員です。

【6月12日】:走行に関する装置の構造及び取り扱いに関する知識、荷役に関する装置の構造及び取り扱いに関する知識

【6月13日】荷役に関する装置の構造及び取り扱いに関する知識、運転に関する力学に関する知識、関係法令、学科試験

今日の学科試験が合格したら来月実施予定の実技となります。

湿気が高くジメジメした天候ですが、進路実現の一歩として資格取得を目指しがんばってください!

 

キャリアガイダンス(オンライン) 【水産増殖科第3学年 総合実習】

例年この時期に、真珠・魚類養殖現場実習を実施しておりますが、新型コロナウイルス感染症に対応し順延しました。今回は、オンラインによるキャリアガイダンスを行いました。

本講座は、生徒の進路意識の確立と将来の目標(夢)の明確化及び専門家による講話を通して進路選択における必要な知識、技能、態度を養い自ら行動する力を身に付けることを目的としています。 

午前午後に分けて2名の先生に講話をしていただきました。先生方の自己紹介、経歴と現況についてお話していただきました。お二方に共通して笑(愛)顔が素敵でしたね!

人生の岐路に立たされた時に夢に向かって挑戦されている姿勢や豊かな人生を過ごされているように感じました。3年生のみなさんは、キーワードをヒントに講話を振り返ってみましょう!

【海辺の自然史研究舎主宰 中地シュウ 先生】

キーワード:フリーランス・棘皮動物・地域の生物相・科学教育

 

【船橋港司丸 山本浩司 先生】

キーワード:漁業従事者(漁師)・サラリーマン経験者・東京湾・ホンビノスガイ

 3年生のみなさんは、進路活動が本格化してきます。先生方からのお言葉から進路選択に対するヒントとなることに期待しております。

 

最後にキャリアガイダンスを実施するにあたり、海辺の自然史研究舎主宰 中地シュウ先生と船橋港司丸 山本浩司先生に対しまして感謝申し上げます。

引き続きご指導・ご協力方よろしくお願いいたします!

【2021年6月10日実施】

 

今朝のウチワエビです。甲羅が色づいてきました!

 

干潟生物採集 【水産増殖科第3学年 課題研究】

今日の課題研究では宇和島市三浦安米地区の干潟生物採集を行いました。

こちらの干潟にはアマモ類が繁茂しています。

テッポウエビ類やアナジャコ類を中心に採集をしました。

海藻を取り除くとタツナミガイが隠れていました。また、アサリの食害生物として知られるツメタガイの卵塊を回収しました。

最後に、学習活動の機会を設けてくださいました愛媛県漁業協同組合三浦支所に対し心から御礼を申し上げます。また、本学習の一部は公益財団法人中谷医工計測技術振興財団 令和3年度科学教育振興助成の助成を賜りましたことを記して謝意を申し上げます。

 

【今朝のトンビ】

  巣立つ日も近そうです。

漕艇(カッター) 【水産増殖科第1学年 水産海洋基礎】

1年生のみなさんは、暑い日の中カッターを行いました。各部名称を確認後、乗艇します。

カッターとは救命艇のことです。

全員息を合わせ漕いでいます。始めてのカッターはいかがでしたか。

次回もカッターの予定です。今日も安全に実習することができました!

ねり製品現場実習【水産食品科第3学年】

6月7日(月)から11日(金)まで3年生は宇和島市内のかまぼこ店でねり製品現場実習を行っています。

現場実習では、学校では体験できない様々なことを体験することができます。

生徒は全員元気で「実習が楽しい!!」と言っています。

現場実習で多くの経験を積ませていただき、一回り成長して学校に戻ってきてください!!

採集物の種名を記録してください! 【水産増殖科第2学年】

今日の総合実習では本校横を流れる来村川河口域(保手橋)で生物採集を行いました。

以下に採集した種名を記します。分類群毎に実習ノートに記録し提出してください。

クロベンケイガニユビアカベンケイガニフタバカクガニ

アシハラガニケフサイソガニタイワンヒライソモドキ

テナガエビヌマエビヒラタドロムシ

ゴクラクハゼアベハゼチチブ

ミミズハゼマハゼイシマキガイ

採集した生物の生息環境も記録しておいてください。今日も安全に実習することができました。

実習ノート楽しみにしております!

県総体が2年ぶりに行われました

 この土日は、2年ぶりに県総体が実施されました。

 本校からは、ボート部、陸上部、テニス部、バドミントン部が出場しました。生徒のみなさんは、学校の代表として、どの部も持てる力を精一杯発揮して頑張っていました。本当にお疲れ様でした。

※ ボート部ダブルスカル(3G濱崎・2G赤松組)が優勝でインターハイ出場

       ボート部シングルスカル(3G矢野くん)が2位で四国大会出場

  陸上部ハンマー投げ3A前田さんが3位で四国大会出場を決めました。

 

【本日のトンビの様子】

 

 

水産クラブ生徒意見発表会、県総体壮行会を実施

本日、5・6限目の時間帯に、水産クラブ生徒意見発表会を放送で行いました。

各学年、各学科の代表者による発表でしたが、どの発表も自分の体験を交えたすばらしい発表でした。今後の学校生活に生かしていきましょう。

 

【1年生の部】

 <水産増殖科> 1年 田島 古都 「未来予想図」

  

 <海洋技術科> 1年 森野 涼平 「将来の夢」

  

 

 【2年生の部】

 <水産食品科> 2年 山下 咲良 「私の目標」

  

  <水産増殖科> 2年 鳥井 春華 「次世代へ繋げる❝生命❞」

  

  <海洋技術科> 2年 長瀧  生 「波方海上技術短期大学校への進学に向けて」

  

 

 【3年生の部】

 <水産食品科> 3年 藤田 桜花 「強くなる」

  

 

 <水産増殖科> 3年 西羅 龍斗 「なりたい自分になるために」

  

 

 <海洋技術科> 3年 冨永 悠月 「壁を乗り越えて」

  

 

意見発表終了後、今週末に開催される県総体への出場者(テニス部、バドミントン部、ボート部、陸上部)の壮行会を、こちらも放送で実施しました。みなさんの健闘を全校生徒で祈っています。

 【校長あいさつ】

 

【各部主将の抱負】

<テニス部> 冨永 悠月さん

 

<バドミントン部> 福本 尚健さん

 

<ボート部> 矢野 翔英さん

 

<陸上部> 前田 未来さん

カウンセラー室前のボードが梅雨バージョンに!

本日も梅雨の晴れ間となっていますが、明日からは梅雨空が戻ってきそうな天気予報です。

そのような中、カウンセラー室入り口のボードが梅雨バージョンに変わっていました。生徒のみなさんは、是非確認してみてください。また、今月の大野先生の来校日も掲示しています。

6月は湿度が高くなり、また気候的にも不快な日が続きますが、みんなで助け合って、乗り切っていきましょう。何か相談事がある場合は、カウンセラー室を訪ねてみてください。

トンビの雛も今朝はくつろいでいました。

 

 

救急救命講習 【水産増殖科第1学年 水産海洋基礎】

今日は救急救命講習を行いました。WEB講習の後、実技講習しました。

梅雨入りし束の間の晴れ間ですが、これから水辺での活動が増えてきます。

本校では実習等で野外に出る機会がありますので生命(いのち)を守る行動が取れるようにしましょう!

本日も晴天なり!

本日も爽やかな1日になりそうです。

正門横、カイヅカイブキのトンビの巣を眺めてみると、雛2羽が順調に成長していました。

今年は例年よりかなりはやく梅雨に入り、雨の日が続いていましたが、親鳥も懸命に子育てに励み、新しい命をつないでいました。今月中には巣立っていくと思いますが、それまで静かに見守りたいと思います。

青空のもとでの一週間のスタートです!

新たな一週間がスタートしました。

晴天のもと、協議委員さんが朝のあいさつ運動を行っています。

明日からは、6月ですが、しっかり目標を持って頑張りましょう。

本日から平常授業です

 昨日までで中間考査も終わり、本日から平常授業に戻ります。

 4週間後には期末考査となりますので、今回の考査のできが良かった人も、悪かった人も、今日から新たな気持ちで頑張りましょう。

 

中間考査最終日です!

本日は中間考査最終日です。

しっかり頑張ってください。健闘を祈っています。

 

※ 写真は一昨日のものです。

【1年生の様子】

【2年生の様子】

【3年生の様子】

【今朝のトンビの様子】

今年は雛が2羽、すくすくと育っています。親鳥もつがいでお世話です

考査期間中も飼育管理がんばっています! 【水産増殖科】

中間考査2日目です。今朝も日直生徒が飼育管理をしています。

【水産増殖科第1学年:キンギョの管理】:底面掃除をしています。

【水産増殖科第2学年:マダイの種苗生産】:各水槽の水温測定、餌料生物の計数・給餌、マダイ仔魚の給餌、底面掃除、換水をしました。

水槽の写真をご覧ください。上側にマダイ仔魚が密集しています。この状態をパッチといい、マダイの状態が良好とされています。

スムーズに朝活が終わりました。考査がんばってください!

脱皮! 【水産増殖研究部】

先日、紹介しましたフィロゾーマ幼生ですが、今朝水槽を観察すると脱皮していました!

中央にはフィロゾーマ幼生の脱皮殻が、下右側にはニスト幼生が見えます。

脱皮殻のアップです。クモのような、映画『エイリアン』を連想させる形をしています。

続いて、ニスト幼生です。次の脱皮で外殻が石灰化し稚エビとなります。

引き続き観察を続けていきます!