水高日記

文部科学省の地域との協働による高等学校教育改革推進事業(高等学校における研究開発)アソシエイト校に指定されました!

文部科学省の地域との協働による高等学校教育改革推進事業(高等学校における研究開発)アソシエイト校(令和2年度から令和4年度)に指定されました。アソシエイト校として、地域産業との連携や協働を図り、実践的な職業教育の推進を行います。生徒も今後の活動に胸を膨らませています。

 本日は第1学期の終業式でした。例年より夏休みが短縮されますが、目標を持って有意義な夏休みにしてください。新型コロナウイルスの感染症対策、熱中症対策にも万全を期してください。

 

明日は終業式! 【水産増殖科第3学年 総合実習】

今日は暑い日の中、坂下津実習筏の管理を行いました。

マダイが入っている古い生簀から新しい生簀への交換と洗浄をしました!

さすが最高学年です、手際よく生簀の交換をしていました。熱中症になることもなく安全に実習をすることができました!

無事に一学期の締めくくりをすることができました。

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

家庭クラブ講習会活動『すいかサイダーフルーツ白玉』

保護者懇談会の午後からの時間を利用して、今年度最初の料理講習会を行いました。

参加者も多く学年ごとのグループに分かれて楽しく作りました。

 

講習会後のアンケートには「スイカをギザギザに切るのが難しかったけど、協力して最後まで作ることができました。」

 

「夏にぴったりで潤わされました♪」「めっちゃたのしかった!」「家ではあまりできないことなので、普通に楽しかった。」という感想がありました。

2学期にもこのような講習会活動を企画しますので、ぜひ時間が合えば参加してくださいね(#^^#)

もうすぐ夏休みです!

 新型コロナウイルスの影響を受けて短縮された夏休み、長かった梅雨もようやく明けるのでしょうか?今日は抜けるような青空のもと、ふと見上げるとトンビが飛んでいました。巣立ったトンビでしょうか?

 いろいろあった1学期ですが、あと2日です。本日、明日は保護者懇談会も実施されます。そして、明後日は終業式です。新型コロナウイルス感染症対策、熱中症対策にも十分気を付けて、有終の美を飾りましょう。

7月30日(木)の時程   7月31日(金)の時程

宇和島市「高校生まちづくり課(3期生)」発足式が行われました!

7月28日に宇和島市「高校生まちづくり課(3期生)」発足式が行われました。

宇和島市中央公民館「ホリバタ」で行われた発足式では、宇和島市長より高校生一人一人に認定書が授与されました。

高校生は、政策企画主事として活動を行います。

主事になったみなさん頑張ってください。

熱中症予防対策に保健委員さんが活躍です!

 本日も気温がぐんぐん上昇し、すでに30℃を超えています。明日からは晴れマークが続いていますが、四国地方もいよいよ梅雨明けでしょうか?そんな中、生徒の熱中症対策のため、保健委員のみなさんが活躍しています。職員室前の掲示や昼休みに放送で熱中症対策について呼び掛けています。今年は新型コロナウイルスの関係でマスクも着用しており、普段の年以上に熱中症が心配されます。こまめな水分補給に努め、無理をせず健康管理に気を付けましょう。

愛媛新聞に掲載されました

先日行った仙台の保育園とのオンライン魚食が愛媛新聞に掲載されました。

https://www.ehime-np.co.jp/article/news202007250059?fbclid=IwAR01V_m7uUP-ozb5j5_MXrffdDqCJjEwi4dnGQIQz24A4WqWeq_YuVHYYcI

(掲載許可番号:d20200727-02)

この取組により水産食品科の生徒は郷土に対する愛着を育むとともに、命や食の大切さについて学ぶ機会となりました。

干潟生物の採集と観察 【水産増殖科第3学年 課題研究】

今学期最後の課題研究です。こちらの班では本校横を流れる来村川河口域で生物の採集と観察を行いました。

 

採集後、観察と一部カニ類の計測を行いました。

 

干潟には多くの生き物が暮らしています。甲殻類のチゴガニや巻貝のヘナタリやカワザンショウ類が観察されました。

明日から4連休となります。天候が崩れるようですが充実した休日を過ごしてください。

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

ALTフリア先生、最後の来校日でした!

 今日はALTのフリア先生の最後の来校日です。授業は4時間。2年生の授業では世界遺産の紹介とクイズをして楽しみながら学びを深めました。3年英会話の授業ではフルーツバスケットと時限爆弾ゲームをして盛り上がりました。1Gの授業は最初で最後でしたが、フリア先生の紹介とクイズを楽しみました。放課後は水産食品研究部の生徒がお好み焼きを作ってお別れ会をしました。忙しい一日でしたが、フリア先生は最後の日をとても楽しんでくれたようです。フリア先生は、『水産高校の生徒はいつも元気がよく、いろいろな思い出があってとても好きでした。最後なのが寂しいけど、また水高祭などで会えるのを楽しみにしています』とのことでした。私たちもフリア先生との一緒に過ごした時間はとても楽しかったです。今までありがとうございました。

環形動物の観察 【水産増殖科第2学年 総合実習】

今日の実習では環形動物の観察を行いました。

 

今回はゴカイ類とミミズ類です。次に解剖していきます。

 

環形動物には雌雄異体の種や雌雄同体の種がいたりします。また生活環境によって形態的特徴も異なります。

 

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

 

実験器具の基本的使用法 【水産増殖科第2学年 総合実習】

今日の実習では、ピペットやメスシリンダー等のガラス器具や比重計の取り扱い方について学習しました。2年生になったら専門的な実習が増えてきます。そのため実験器具類の基本的な取り扱い方を理解する必要があります。

 

 

本実習では正確性が求められます。みなさん、緊張した面持ちで取り組んでいました。

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

 

郷土料理「伊予さつま」作り

3年生「総合実習」の時間に郷土料理である伊予さつまを作りました。

前回魚肉ねり製品の「さつま揚げ」を作るときにはなかなかうまく使えなかったすり棒をだんだん上手に使えるようになりました。

県外に出る生徒も多いため、水産食品科では郷土料理作りを取り入れています。

カヌー・ボートを楽しんでいました!

 本日の1年生水産増殖科の体育は、カヌー・ボートでした。学校横の来村川河口で、楽しく授業が進められていました。1学期末考査終了後から実施予定でしたが、先週は雨が降り続き、ようやく実施することができました。

曇りのち晴れ

今朝の桟橋と14日(火)の桟橋のようすです

 

こちらは宇和島内港のようすです。今日の天気予報では曇りのち晴れということで束の間の雨なし日となりそうです。

 

今朝の飼育魚たちのようすです。1年生が育てているワキンずいぶんと大きくなりました。

 

同じく3年生が飼育管理しているマダイもこのように大きくなりました。

 

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業より学びを深めていきます!

 

 

 

英単語テストを実施しました!

 本日は、朝のショートホームルームの時間に、英単語テストを実施しました。全学年とも真剣に答案に向かい合っていました。

 

大雨警報が解除されました!

 今日も降り続いた雨、午前中には大雨警報も発表されましたが、14時58分解除となりました。まだ青空はのぞいていませんが、早く梅雨明けを願うばかりです。まだまだ大気の状態が不安定であり油断はできませんので、今後の気象情報等には十分注意しましょう。

     桟橋の様子         トンビが巣を作っていたカイズカイブキの様子

 

プランクトン観察 【水産増殖科第2学年 総合実習】

月曜日の総合実習では、本校桟橋で毎月夜間採集したプランクトンを教材とし観察していきます。サンプルの採集はK先生がしてくれます。

学習内容について説明を受け観察開始です。

 

観察をしているところです。どのようなプランクトンが採集されているのでしょうか?

 

魚類の仔稚魚や環形動物や節足動物の幼生が観察できます!

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!!

新たな週がスタートしました!

 先週一週間は雨が降り続きましたが、今週のスタートもどんよりとした空模様です。そんな中、協議委員のみなさんは、朝から元気よく校門であいさつをして、生徒のみなさんを迎えていました。

 現時点での天気予報では、明日の朝、激しい雨が降る見込みです。先週と同じように何かあれば担任の先生から連絡します。もちろん、ホームページでもお知らせします。今後の天気の状況には十分注意してください。

金曜日です!

今週は雨の多い日々でした。今朝の朝活のようすです。

 

日増しに成長しているマダイとともに3年生の成長もうかがえます。

今後も期待しています!

生徒の登校をトンビがお出迎えです!

 偶然でしょうか?本日、生徒の登校時に正門前の電柱を見上げると、巣立っていったトンビの姿を発見、まるで生徒の登校を見守っているかのようでした。