2020年8月の記事一覧

双海ハモの缶詰試作品にチャレンジ!

 8月27日付け愛媛新聞で紹介された「双海ハモの缶詰」試作品に、水産食品研究部の生徒がチャレンジしています。今日は、生きたハモをしめ、2枚におろすなど、缶詰の下ごしらえを行いました。どんな缶詰ができるか楽しみです。

水のCOD(化学的酸素消費量)の測定  【水産増殖科第2学年 総合実習】

 今日の実習では、水のCODの測定を行いました。Chemical Oxygen Demandの頭文字をとったもので、水中の有機物や還元性物質の量により変化するので、水質汚濁の程度を比較的簡便に表す指標とされています。本校では、アルカリ性過マンガン酸カリウム-ヨウ素滴定法という手法で実習を行いました。

 今回の実習結果を水産用水基準と比較してどうだったでしょうか?ぜひとも考察してみてください。

 私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

 

 

 

 

 

飼育魚の管理 【水産増殖科第3学年 総合実習】

今日の総合実習では生物飼育実習室で飼育魚の管理を行いました。

まず、2019年度マダイを坂下津筏へ移動しました。飼育室から小型実習船いたしま2に乗せて移動しました。

続けて、2018年度マダイと2020年度マダイの選別を行いました。

各年度のマダイの選別・測定後にブリの測定をしました。この個体は昨年度のモジャコ採捕実習で採捕した稚魚から育てております。数は数個体と少ないのですが順調に成長しています。

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

 

3年生G科Eコースの授業にお邪魔しました!

 本日2限目、3年生海洋技術科(G科)の海洋工学(E)コース「機械設計工作」(田中佑哉先生)の授業にお邪魔しました。今日のテーマは「ぎょう鉄」についてでした。「ぎょう鉄」とは?「ぎょう鉄の原理」、「ぎょう鉄に必要なもの」ということで、パワーポイントや動画を駆使しながら、生徒との対話に心掛けた大変分かりやすい授業でした。

ボート部が朝練習を行っていました!

 朝桟橋に足を運んでみると、ボート部の2年生が朝練習を行っていました。直近では9月の半ばに南予の大会があるようで、それに向けて頑張っていました。暑い中ですが、目標を持ってしっかりと取り組んでいました。

 

校舎に帰ってみると、第1教棟の階段に虹を発見、今日もいいことありそうです。

トンビが帰ってきました!

 今日も朝から夏の日差しが照りつけています。

 生徒の登校を見守りながらふと視線を感じ、校舎を見上げると巣立ったトンビが帰ってきて、生徒の登校の様子を見守っていました。夏休みの間、ほとんど見かけることがなかったトンビ、生徒が登校してくることを知っているのでしょうか?今日から平常授業のスタートですが、何かいいことありそうです。

第2学期始業式が行われました!

 本日から2学期がスタートし、始業式が行われました。

 校長先生は式辞の中で、「本科生の3年生と専攻科生の2年生は、進路を目前に控え大変大切な時期です。企業が求める人材として、特に協調性、コミュニケーション能力、基本的生活習慣の確立が大切である。」ということを話されました。これは、1・2年生のみなさんにも言えることだと思います。まだまだ暑い日が続きますが、新型コロナウイルス感染症対策、熱中症対策に十分気を付けて、この2学期を乗り切っていきましょう。

               始業式前に行われた表彰伝達の様子

今日から新学期です!

今日から二学期が始まります。

今朝の桟橋です。小型実習船いたしま2はドックのため見えません。

夏休み期間中の間、飼育生物の管理お疲れ様でした。引き続きよろしくお願いします。

朝活ももちろん始まっています!早朝からの登校ご苦労様です。

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!

 

ICT教育研修会を実施しました!

 本日は先生方のICT教育研修会を実施しました。

 パワーポイントのスライドを動画にする方法や書画カメラによる動画作成方法、作成した動画をユーチューブに配信する方法などを学びました。コロナの第二派に備えて、生徒のみなさんが家庭においても学習できる環境作りを目的として実施されました。先生方も熱心に研修に取り組んでいました。

 月曜日からは2学期のスタートです。例年より短い夏休みでしたが、生徒のみなさんは体調等崩していないでしょうか?月曜日には元気な姿が見られることを楽しみにしています。新型コロナウイルス感染症対策もしっかりとお願いします。

8月24日(月)の時程

 

缶詰を発送します

宇和島水産高校の人気商品はぶりだいこん缶詰ですが、

実は、ぶりだいこん缶詰を作るときに出てくるアラを使ったぶりあらだいこん缶詰は見た目はぶりだいこん缶詰に劣りますが、味はすっごくおいしいんです。

そのぶりあらだいこん缶詰を今回大阪の高槻市松坂屋高槻店の水産コーナー「魚組」さんで8月26日より限定販売いたします。

そのため本日発送作業を行いました。

関西にお住いの皆さん、非常に少量でですが、この機会にお買い求めください。

 

小型実習船いたしま2ドック 【水産増殖科 施設設備】 

8月24日(月)より新学期が始まります。例年、本校の伝統行事である水上運動会が開催されるところですが今年度は中止となりました。水上運動会以外に、小型実習船を使用した実習が数多く予定されています。

そのため、生徒・職員が安全に航行・実習するためには日頃の保守点検が大切です。

船舶のドックには以下の作業工程があります。
 1.船底の付着物除去及び洗浄
 2.ペンキ塗り
 3.部品交換

船底に比べ、推進機まわりにはフジツボ類やカサネカンザシなど付着物が大量に付着しております。推進機まわりを好む要因があるのでしょうか。

今回のドックは造船所にお願いをしましたが、私たち水産増殖科の生徒もドック実習を行ないます。

新学期も安全航行をしていきます!

 

 

 

オンライン体験入学を実施しました!

 本日は、午前10時からオンラインによる体験入学を実施しました。今回が初めての試みでしたが、県外を含む13の中学校から参加をいただき、無事終了することができました。今回の経験を生かして、今後さらに充実した取組ができるよう試行錯誤を重ねたいと思います。オンラインでは、なかなか伝えにくい所もありますが、生徒は中学生に少しでも学校のことを理解してもらおうと精一杯の努力をしていました。

 オンラインへの急な変更にもかかわらず、御協力をいただきました中学校の皆様には、心から感謝申し上げます。また、取材をしていただきしました報道関係者の皆様にもお礼申し上げます。

リハーサル 【水産増殖科】

明日はオンライン体験入学が実施されます。今日はそのリハーサルを行いました。

担当生徒は原稿の読み込み等それぞれ準備をしておりました。また、マダイ・キンギョ・アコヤガイなど実物の展示や挿核道具など確認していきます。

オンライン体験入学に参加してくださる中学校関係者の皆様、明日はよろしくお願いいたします!

 

私たち水産増殖科は地域の自然や生物、産業から学びを深めていきます!!