2020年11月の記事一覧

模擬選挙体験を行いました(令和2年度高校生選挙啓発講座)

 公職選挙法の改正により、平成28年度実施の参議院議員選挙から、選挙年齢が18歳に引き下げられました。そのことを受けて、新たに選挙権を有することとなる高校生を対象として、選挙制度について周知するとともに、政治や選挙への関心を高めることを目的に、役員改選を迎えた生徒会役員、水産クラブ役員選挙を通じて、宇和島市選挙管理委員会の御協力を得て、実際の選挙で使う物品を使い、公職選挙法に準じた投票を体験してもらいました。

【第1部】生徒会立会演説会

           生徒会長あいさつ

【2年生による立候補者立会演説と応援演説】

【1年生による立候補者立会演説と応援演説】

【第1部】水産クラブ立会演説会

         水産クラブ会長あいさつ

【2年生による立候補者立会演説と応援演説】

【1年生による立候補者立会演説と応援演説】

 

【第2部】生徒会・水産クラブ役員の改選

    投票所入場券            投票箱           投票記載所

   投票用紙(生徒会用)    投票用紙(水産クラブ用)

    校長あいさつ      宇和島市選挙管理員会の説明

【投票の流れ】

   ①投票所開場        ②名簿対照係による確認   ③投票用紙の交付(生徒会)

   ④投票用紙に記入    ⑤投票箱の中が空である事を確認      ⑥投票

⑦投票用紙の交付(水産クラブ)    ⑧投票用紙に記入    ⑨投票箱の中が空である事を確認

   

      ⑩投票        ⑪投票管理者による閉場      ⑫投票箱の施錠

  ⑬投票管理者による運搬      ⑭生徒代表謝辞 

※ なお、投票については、3密回避に努め、学年ごとに分散してソーシャルディスタンスを保ち行われました。