カテゴリ:部活動

VRによるマグロ解体練習体験【水産食品研究部】

昨年12月、生徒がVRによる解体練習を行いました。

このVRプログラムは中央大学理工学部の学生さんがフィッシュガールのために作成してくれたものです。

教室の半分くらいのスペースで

マグロの解体練習はそう多くできるものではないため、このVRがあればより一層の技術の向上が期待できます。

中央大学理工学部の牧野教授、学生さん、本当にありがとうございます!