メインメニュー
学校紹介
教育活動など
保護者の皆様へ
事務室より
入試情報

   校長あいさつ

 

愛媛県立宇和島水産高等学校長 田上 和昭     

 

 本校は、鏡なす宇和海を漁場とした漁船漁業と生産量全国第1位を誇るマダイ養殖・真珠養殖等の養殖業、じゃこてんやかまぼこ等の練り製品加工業等が盛んな愛媛県の南部に位置する宇和島市にある、愛媛県で唯一の水産科の高校です。本校の前身は、太平洋戦終結の年の昭和20年4月12日に漁業科のみ、定員50名で設置された「愛媛県水産学校」が始まりです。昭和31年4月に愛媛県立宇和島水産高等学校として分離独立をし、現在に至っています。本科が、海洋技術科、水産増殖科、水産食品科の3科、専攻科が、漁業科・機関科と水産増殖科の2科の学科編成となっています。

創設以来、和敬・克己・勤勉の校訓のもと地域や水産・海洋関連産業界等と連携し、実践力、コミュニケーション能力、責任感、社会性を兼ね備えた水産人として国家社会に貢献する有為な技術者の育成に努めています。

本校は、昭和20年に水産業に対する地域の方々の熱い思いで創設され、地域や関係者の方々の期待を背負い、地域や多くの関係者に支えられて発展してきました。愛媛県立宇和島水産高等学校として、第1回の卒業式で黒田定雄校長は、「船も国土である。広い視野に立って無限の広い大洋へ若い息吹をたたきつけて行け。」と、40人の卒業生を激励されたそうです。全国的に「水産」と名の付く水産高校が少なくなっています。時代の流れの中で仕方がない部分もありますが、水産・海洋高校は水産業界、海洋関連産業界、海運業界を担う技術者を育成する重要な中等教育機関であるという初心を忘れることなく、「水産」の二文字を誇りとし、できることから始め、それを積み上げていくことで、前に向かって進んで行きたいと思います。

行事予定
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
今日の予定
予定なし
アクセスカウンタ
今日 : 1818
昨日 : 6565
総計 : 1270012700127001270012700
所在地・連絡先

〒798-0068

宇和島市明倫町1丁目2番20号

TEL(0895)22-6575

FAX(0895)25-0791

リンク

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立宇和島水産高等学校